永久脱毛を行える機関と金額

永久脱毛を考えている人は少なくないはずです。

無駄毛の処理に費やす時間を考えれば永久脱毛をするメリットは大きいので、永久脱毛の施術をすることは悪くないと言えます。

しかし、実際に行う場合には自分が捻出できる金額をしっかりと決め、どのような施術方法で脱毛を行うかを考えておく必要があります。



ここからはそれぞれの場所による金額面、施術方法を解説していきます。



永久脱毛を行える場所はエステサロン、クリニックや病院などの医療機関があります。

エステサロンは医療ではありませんので、施術方法は医療的でないものになります。現在多くのエステサロンで取り入れられている方法が光脱毛です。


光脱毛はフラッシュ脱毛、プラズマ脱毛があり、それぞれの光を照射して脱毛をしていく方法になります。


医療的に行われているレーザー脱毛よりも弱い光を当てていますので、肌にとっては優しいのがメリットと言えます。

また、シミやそばかすを目立たなくさせる効果もありますので、多くのメリットが発生します。エステサロンの値段は部位によってさまざまで、サロンの場所によっても異なってきます。おおよそ20万から60万ほど掛かりますが、場所によっても変わりますので実際に行った時に確認しておくことが大切です。
クリニックや病院などで永久脱毛を行う場合、施術方法はレーザー脱毛が一般的です。レーザー脱毛は医療的レーザーを使用します。



先ほどの光脱毛よりも強めの光をあてますので多少肌に痛みは感じますが、効果はかなり高いと言えます。

また、医療機関ですので体調などに対するアフターケアはしっかりとしているところは大きなメリットです。

金額的にはこちらも部位、場所によって異なりますが、10万から40万ほどが相場です。

美容に対するケアはエステサロンには及ばないのですが、比較的安価に設定されています。
永久脱毛は多くの場所で行っていますので、しっかりと下調べをして自分に合った場所を探すことが重要となってきます。